減量の経過報告(2023/6/11-7/9)

ダイエット

ダイエットの調子はいかがでしょうか?
私は初戦(兵庫県オープンフィジーク大会)まで1週間を切り、コンテストシーズンに入った実感が沸々と湧いてきております!
ただ、私が出場する168cm以下級がなんと42名のエントリーというかなりの大多数エントリーで正直めちゃくちゃビビってます 笑。
ゴールドジム所属でエントリーしてしまっているので、ゴールドジム所属の名に恥じぬよう何とか決勝には残れるよう頑張ります!
前回の経過報告からほぼ1ヶ月が過ぎましたので、久々の経過報告をさせていただきます。

体重、カロリー、有酸素

6/11→7/9で69.5kg→67.5kgまで減量できました。
数字だけ見ると500g/wで落ちているかのように見え、すこぶる順調に落ちているように見えますね 笑。
ただ、最初の1週間はやはりケトで脱水になっていた分が戻り69.5kg→69.5kgとおそらく水分が増えて脂肪は減っているのであろうと思いますが、体重は減りませんでした。質感的にもケトで脱水になりパリッとしていたところが浮腫でベチョっとなり分かってはいましたが少し焦りました 笑。
焦り故に今までは5回筋トレ1回レスト(仕事等の関係でジムに行くのが比較的難しい日をレストとしていました)の間隔で筋トレをしていましたが、5回筋トレ1回レスト1回有酸素と有酸素の日を設けることにしました。
カロリーは基本的に4週間ほとんど変えることなく1800kcal(レストの日)2000kcal(腕、胸の日)2200kcal(背中の日)2400kcal(脚、肩の日)を目安に摂取していました。実際は肩の日も脚の日も最終週はびびって2200-2300kcalになっていましたが、、
2週目に入ってもあまり質感が変わらず悪いままで、毎週日曜日に体重測定をしていましたが間で測った水曜日に69.9kgとやや増加していたため(水分量によって500g-1kgは変わるので実際はそこまで変わっていないのですが)、更に焦り日曜日の朝にも有酸素運動を行うことにしました。
するとそこからはカロリーはほとんど変わっていないにもかかわらず、すっと体重が落ちていきそこからはスムーズに67.5kgまで落ちました。
やはり有酸素がいかに大切かという事を思い知りました。
質感的にも明らかに有酸素運動を週2回するようになってからパリッとしだしました。(浮腫みが取れているだけの可能性も大いにあります 笑)

挙上重量

胸→ベンチプレス 肩→ミリタリープレス 腕→バーベルカール 背中→デッドリフト 脚→スクワットで挙上重量(つまり筋量)の目安とさせていただきます。

ベンチプレス 105kg×4回→105kg×3回
ミリタリープレス 60kg×4回→60kg×4回
バーベルカール 50kg×9回→50kg×7回
デッドリフト 160kg×7回→160kg×5回
スクワット 120kg×8回→120kg×7回

やはり全体的にやや挙上重量は落ちていますが、自分の中では体重の減量幅に対しては保っている方なので、有酸素による悪影響はそこまで出ていないと考えています。今までは有酸素を始めたら週5回ほどはやってしまっており、有酸素を始めるとかなり重量が落ちる印象がありましたが週2回ではそこまで心配無いのかもしれません。

ビフォーアフター

脱力時

腹筋収縮時

まとめ

写真を並べていて思いましたけど、あんまり違いがわかりませんね 笑。
これでもウエストは72cm→70cmと細くなっていますし、よ〜く見ると血管がやや浮き出ています。
でもそんなもんです 笑。
質感はだいぶん良くなってきているのでその様子がわかる写真をまた載せたいと思います 笑。
それではダイエット・筋トレ頑張りましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました