減量の経過報告(2023/5/30-6/11)

ケトジェニック

ダイエットの調子はいかがでしょうか?
ケトジェニックダイエットが不本意な形であれ終了しましたので、ビフォーアフターの画像とケトジェニック中に何を食べていたのかなどを書いていきたいと思います。

ビフォー

脱力状態

腹筋にだけ力を入れた状態

アフター

脱力状態

腹筋にだけ力を入れた状態

ケトジェニック中に食べていたモノ

ビフォーアフター見ていただきましたが、間違い探しレベルの差しか正直ないですよね 笑。
よくよく見ていただくと、お腹と肩の血管がほんの少しだけ見えやすくなってます。
サイゼリヤの間違い探しといい勝負ですね 笑。
体重としては71.5kg→69.5kgでした。
ただ、これだけを見て2wで-2kg!すごく良いダイエットと思ってしまうのは少し危ないです。
何故かと言うと、ケトジェニックダイエットをしていると筋肉内のグリコーゲンも枯渇します。筋肉内のグリコーゲンは水分を多く含むため、グリコーゲンが無くなることで脱水状態になります。つまり2kg減っているかのように見えますが、脂肪としては良くて500g減量しているくらいかと思われます。
低脂質ダイエットに変えるとすぐに筋グリコーゲンが戻り、1kg-2kg水分が戻ることが予想されます。
写真で血管が浮いているのも恐らく脱水状態になりドライな印象になったことが原因地考えられます。
それでも少なくとも少しは脂肪も減っている(はず)ですので、一度試すくらいは良いのではないかと思います。
前置きが長くなりましたが、食べていたモノ・飲んでいたモノを書いていきます。
朝食
シャウエッセン1袋 卵2個 エリンギ100g スライスチーズ1枚 プロテイン30g+MCTオイル6g
間食(昼〜夜にかけて何回かに分けて飲む)
プロテイン80g+MCTオイル18g
昼食
ツナ缶 マヨネーズ少量
トレ前食(16時頃)
牛肉250g エリンギ100g
トレ前
プロテイン30g+MCTオイル6g
トレ後
プロテイン30g+MCTオイル6g
晩御飯
牛肉200g 卵1個 エリンギ100g スライスチーズ4枚
上記で約3400kcalで、日中少しお腹が空く程度でした。
割とスムーズに体重が減っていたのでカロリーは多めですが、ケトを続けていって体重が減らなくなればチーズやソーセージの量を減らしていく予定でした。
プロテインをたくさん摂取しているので、糖質は20-30g程摂取しています。
トレーニング強度としてはスクワットが120kg×10回→120kg×8回と脚トレの強度は落ちてしまいましたが、それ以外は重量も落ちずまずまず順調でした。

まとめ

今見ても恐ろしいぐらいのカロリーを摂取していますが、少なくとも体重が増える事は無かったので、減量できないとしてもかなり身体は軽くなるので気分転換にも良いかもしれませんね!
ただし、ケトジェニックでカロリーを制限しだすと精神的にも肉体的にもかなりキツくなるので、カロリー制限よりは有酸素運動を取り入れるのもありかもしれません。
それでは引き続きダイエット頑張って行きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました