減量の経過報告(2023/4/16〜5/30)

筋肉 整形外科 日記

みなさんダイエットの調子はいかがでしょうか?
2023年度のダイエットも約1ヶ月半が過ぎ、カロリー制限ダイエットのみでは停滞してきたため5/31〜ケトジェニックダイエットに切り替えることにしました!
今回は今までのカロリー・PFCと体重の変化、ビフォーアフターの画像をあげていきたいと思います。

2023/4/16

体重は76.5kgです。完全にリラックスした状態でも腹筋がうっすら出る程度。
増量期は食べられるだけ食べて身体を大きくするぞ!と息巻いていましたが、実際は前の勤務先が忙しすぎてあまりバルクアップできていません。
前回の減量は78kgからのスタートだったので、そもそも減量するのも嫌でした 笑。
本当はしっかり絞り切るために4月頭から減量することも考えていたのですが、少しでもバルクアップしてから減量したいと粘り、4/1の75kgからやや増量した状態でのスタートです。

増量期はを目標にして摂取してもあまり体重が増えない状態だったので、2800kcal/dayでスタートしました。P(タンパク質)は体重×2倍の150-160gでF(脂質)は体重×1よりやや少ない50-60gの摂取を目指し、残りをカーボで摂取していました。
4/23までは順調に落ち、74.4kgまで減量できました。
しかし、5/1で74.0kgとやや停滞傾向だったので一気にカロリーを落とすことにしました。
徐々にカロリーを絞るのが現在の主流なので、一気に落として筋トレの調子がすごく悪くなればカロリーを戻そうと考えました。

5/2からは2200kcal/dayにしてみました。2200kcalでもPとFの量は2800kcalとほぼ同じ量を目指し、C(炭水化物)のみを減らしました。
流石に2800kcalの時と比べてかなりの倦怠感を自覚し、なるべく動きたく無いでござるモードには入ってしまいましたが、意外にも筋トレの調子はそこまで落ちなかったので2200のままで継続してみることにしました。唯一かなり重量が落ちたのはみんな大好きベンチプレスで、105kg×6回上がっていたのが3回しか上がらなくなってしまいました、、、
順調に落ち続けていたのですが、遂に5/26に71.4kgを更新してから4日間体重が減量しなかったため停滞と判断しました。

2023/5/30

なるべく同じ条件になるように脱力して撮影しています。
約5kg減量しているので、流石にそれなりに絞れてはいます。まだまだ甘々ですが、、、
ここからさらにカロリーを落とす方法やカロリーに波をつける方法(2000kcalと2400kcalを繰り返すなど)、有酸素運動を始める等色々な減量停滞打開策がありますが、今までの経験上ケトジェニックダイエットは筋トレの調子が落ちにくい印象があるので、今回はケトジェニックダイエットを採用して停滞打開を目指します。
調子が悪くなったり、仕事に影響が出るほどの倦怠感が出れば速攻やめてしまいますが、調子がいい間はケトジェニックダイエット続けていきたいと思います!
良ければ一緒にケトジェニックダイエット始めてみませんか!? 笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました